DF1000 2重織り 柿渋染 墨汁×弁柄 手描き1反(4.7m)

Category : 生地


綿100% 幅120cm
1反(4.4m)1m当たり3000円

染料 阿仙薬×柿渋 
顔料 べんがら×墨汁 

厚肉ですが柔らかくしっかりしたコシのある
風合いの高価な2重平織りの布で
パンツやジャケットなどに最適な
オールシーズン使用できる素材です。。
(2重織りですので裏表がございます。)

阿仙薬にて下地を染め 紅柄と墨汁にて刷毛にて手描きし
「はちはち」独自の方法で固着した後
京都相楽郡の渋元製造の
柿渋4年モノで丹念に天日で晒し染め上げました。。

型番 DF1000 tegaki
販売価格 15,228円(税1,128円)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Recommend

Category

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM